読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

splog

ギターやお絵描き、日々のちょっとした事など

スマホゲームの入れ替わりが激しい

僕はスマホのゲームアプリの定着率がなかなかに悪い。

基本的に一ヶ月もてばいいほうだ。

だが僕はそれほど飽き性というわけでもないのだ。

つまらないと思ったものは一日も持たずにアンインストールするが、基本的には一週間はプレイするようにしている。

それでも、やはり一ヶ月もつものは少ない。

そんな僕が一年以上遊んでいるアプリの三つの内の二つを勝手に紹介します。(そのうちの一つはパズドラなので敢えて省きます。)

 

バトルガールハイスクール

コロプラ社の”なでなで”と”むみぃ”で有名になったゲーム。

CMで確実に損したしてると思う。

もともとは友人の友達招待特典のためだけにインストールしたゲームアプリ。

インストール前は「うわぁ、なでなでってなんだよ...」と思っていたぐらいだった。

招待コードを入れたら消そうと思っていたのだけれど、当時☆4排出率がかなり低いと言われていたにも関わらず、最初の石ガチャで☆4のカードが出たので進めてみたら僕もハマってしまったのである。(☆4が最高レア)

ソシャゲによくある作業のようにタップするだけのもとは違い、自分でキャラを操作するので、遊んでる感がちゃんとあるところが良い。

また、こういったゲームでスタミナ制をとらないのが僕には斬新だった。

ゲーム自体も面白く、多少のインフレはあれどゲームバランスは良い方だと思う。

去年の夏ごろから☆4排出率も上がり、数日限定だが10連+1ガチャのうち必ず1枚は☆4が出るようになったので、ガチャのストレスもだいぶ減った。

ただ、せっかく☆4カード交換システムがあるにも関わらず、交換不可の期間限定ガチャがとても短いスパンで登場したときは、さすがにちょっと引いた。(ガチャではない。)

しかも後出しで☆4が3種類だけのための期間限定ガチャも出してくるのは怖い。ただその分能力は高い。

僕はやったことはないのだけれど、同社の白猫プロジェクトと操作は似ているらしい。

アクションゲームが好きな人におすすめ。

僕は二次元萌えしないタイプだけれど、イラストも可愛いし、声優も有名な人らしいので、そういうものが好きな人にもおすすめ。

 

ゆるドラシル

クローバーラボ社の北欧神話を舞台にしたコマンド選択バトルゲーム。

何日もログインしなかったりしたときもあるけれど、それでも消さずに今も遊んでいるアプリ。

北欧神話が大好きで、たまたまGoogle Playで「北欧神話」と入力したら出てきた。

ストーリーもキャラ説明もゆるい。たまにシリアス。

キャラがかわいい。主人公がかわいい。

唯一PvPが楽しいと感じたゲームでもある。

課題の制作に追われて全然プレイしていなかったうちに、色々なイベントキャラやクロノクロイツという軍団が現れていたりしていたけれど、それでも楽しめるゲーム。

僕が始めた頃は一度しかチュートリアルガチャを引けなかったけれど、現在は気に入ったユニットが出るまで引ける。リセマラ不要を謳うだけある。

登場キャラも神だけれど、それ以上に運営が神なゲーム。

アップデートするたびにUIが良くなっていく。

運営が優しすぎて禿げないかとても心配。

最高レア度が☆5なのだけれど、ほとんどのユニットが☆5まで育成でき、いま☆4止まりでも☆5進化が開放されることもよくある。

また、ユニットのインフレも少なくどのキャラでも使える。

ストーリーの会話も面白い。たまにオタクウケしそうなベタな会話があり、そこは好き嫌いが分かれそう。

最近のアップデートでコマンド予約ができるようになったので、便利になったといえばなったが、いままで以上に操作が減りバトルを退屈に感じるかもしれない。

イベントステージがとても長く、ラスボスが強い。EXステージはほぼノーコンは無理だと思う。

口で説明するより、実際にプレイしたほうが伝わるかもしれない。

ただ、このゲームは好き嫌いが割りとはっきり分かれるかもしれない。

僕は大好き。

 

 

以上です。

新しいゲームアプリを探している人は是非遊んでみてください。

では。

「スプーンのblog」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。