読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

splog

ギターやお絵描き、日々のちょっとした事など

初心者から長く使えるおすすめ歪みエフェクター3選

みなさん新生活に慣れてきた頃ではないでしょうか?

この時期になると趣味でギターを始めた方だけでなく、部活やサークルなど始めた方々もそろそろエフェクターに興味が出てくると思います。

でも

「どんなの買えばいいかわからない。」

「これ買っとけば間違いないっていうのが欲しい。」

と思ってしまいますよね。

そんな方にも、ちょっと新しいの欲しくなっちゃったという方にもおすすめしたいエフェクターを3つだけ選んでみました。

条件は

  • あまり値段が高くない
  • 初心者にも使いやすい
  • 定番な音が出せる

としています。

BOSS OD-3

BOSS OverDrive OD-3

 定番中の定番なエフェクター

リードにもバッキングにも使用でき、ゲイン幅も割りと広いため様々なジャンルに対応できます。

特にシングルのピックアップと相性が良いです。

よく比較対象にされる同社のBD-2は初心者にありがちな「ハイがきつい」ということになりがちですが、OD-3はややローミッドよりなためBD-2ほどキンキンしていないので安心です。

セッティングやハムバッカーのギターだとローが出過ぎることがあるので、そこは注意です。

ゲインを下げ、音量を上げればブースターとしても使用できるのがいいですね。

デザインも踏みやすくてとても良いです。さすがグッドデザイン賞を受賞しているだけあります。

www.youtube.com

このOD-3は無改造でもかなり使いやすいですが、ローが気になる方はモディファイするのも良いと思います。

やりすぎると音がハイファイになりすぎてしまい、音がつまらなくなってしまいますが、ローが締まったOD-3はなかなかです。

僕はこの方の記事を参考にしました。

http://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/51420723.html

ただし改造は自己責任で!

NINEVOLT PEDALS SURFING BEAR OVER DRIVE

NINEVOLT PEDALS ナインボルトペダルズ オーバードライブ SURFING BEAR OVERDRIVE

こちらはエフェクター専門店「NINEVOLT」から出たオーバードライブです。

見た目がとっても可愛く、それだけで欲しくなっちゃいますね。

音は「まさにロック!」といった感じ。

いわゆるTS系と呼ばれるものに入りますが、本家TS-9よりも現代風な音が出ます。

ブルースが好きという方はTS-9の方が気に入るかもしれません。

値段が安く、トゥルーバイパス仕様なのが良いですね!

TS系なだけありメインの歪みにはもちろんですが、ブースターとしても優秀です。

クリーンブースターとしても、ちょっとゲインをあげてゲインブースターとしても良い働きをしてくれます。

サイズもコンパクトなため、後々エフェクターが増えても足元のスペースをあまり取りません。

最大ゲインはあまり高くないので「俺は激しいのがやりたいんじゃ~!」という方にはあまり向かないと思います。

www.youtube.com

MOOER Solo 

【国内正規品】 MOOER ムーアー エフェクター ディストーション Solo

 

こちらはSuhrのRiotを元にしたディストーションとなっています。

トグルスイッチで3モードの歪み方が選べるようになっています。

とてもリード向きな音な良い音ですね。

初心者の方は取り敢えず「Natural」に合わせて弾けば間違いなし!笑

この3つから歪み方選べるというのは、後々に役に立ってくると思います。

買い換えずにちょっとしたニュアンスの違いが出せるのは本当に便利。

コンパクトでちょっとしたボードの空きにも良し。

トゥルーバイパス仕様ですので、たくさんエフェクターを繋げない限りそこまで音痩せの心配もいりません。

つまみ2つが小さいのと9Vアダプターでしか駆動できないのがちょっぴり難ですが、この値段でこの音と使い勝手はとてもすばらしいと思います。

www.youtube.com

もっとハイゲインなものが欲しいという方は同社の「Ultra Drive MkⅡ」がおすすめです。

【国内正規輸入品】 MOOER Ultra Drive MKII ムーアー エフェクター ディストーション

 

いかがでしょうか。

一応、参考になるように動画リンクを貼っていますが、お店や持っている方などに一度弾かせてもらうことを推奨します。

やはり実際に聴いてみないと自分に合うかわからないですからね。

ちょっぴり変わった可愛いエフェクターが欲しいという方は、高いですが「Pedal Monsters」というブランドのエフェクターを調べてみると幸せになれると思います。

このブランドのエフェクターはめちゃんこ可愛いです!エフェクターの説明もとってもおちゃめ。英語ですが。

ちなみに、音は好みが分かれると思います笑

 

では。

「スプーンのblog」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。